GIANT KILLING28巻【電子書籍】[ ツジトモ ...(楽天Kobo電子書籍ストア)のレビュー・口コミ | みんなのレビュー

  •  
総合評価

総合評価に有効な件数に達しておりません。
投稿お待ちしております。

価格
660円(送料無料) 買い物かごに入れる
採点分布
  • 1件
  •   0件
  •   0件
  •   0件
  •   0件
男性 年齢別
女性 年齢別
  • 10代   0件
  • 20代   0件
  • 30代   0件
  • 40代   0件
  • 50代以上   0件
ショップ情報
Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。
Adobe Flash Player を取得
並び替え
新着レビュー順
商品評価が高い順
参考になるレビュー順
1件〜1件 (全 1件)
絞込み
キーワード
  • 条件をクリア
  • dayohisaさん
  • dayohisaさん
    60代 男性 購入者 レビュー投稿 567
  • お気に入りレビュアーに登録

5 2018-08-20

  • 商品の使いみち:実用品・普段使い
  • 商品を使う人:自分用
  • 購入した回数:リピート
五輪アジア最終予選
五輪アジア最終予選に初招集された椿を中心に話が展開する巻。赤崎の代表戦場面はTVでちょろっとだけだったと思うが、椿の場合は1巻丸ごと。やはり達海に次ぐキャラなんだろうな。リーグ戦のみひたすら追うのは読む方もしんどいしここで代表戦で目先を変える?・・・と読みだしたけどそれだけではない。
”チキンハート”の椿に対して、”浅草の代表でいい”と敢えてETUの広報車で代表に送り出す達海、日本ではなく自分が代表するもの(地域や人々)のためにプレイするという窪田、過去にプレイしたすべてのチームやファンを代表していると考える者・・・その選手個々の集まりがさまざまな思いを集積しその総和が日本代表たるものという認識。今回は代表を背負う者(選手)とその後ろに繋がる人々(家族・知人・プロ以前の監督やチームメートetc..)との関係性を通じてサッカー競技が持つ魅力を描いていく。サッカーに関わる全ての人間を描く本作の一貫した姿勢。オーソドックスだけど、椿をからめてあらためて提示されると引き込まれてしまう。
ETUというチームが主役の漫画なので、代表戦ではなく、いずれはクラブ選手権を描いて欲しい。
このレビューのURL

1人が参考になったと回答
このレビューは参考になりましたか? 不適切なレビューを報告する

1件〜1件(全 1件)

関連ジャンル 本・雑誌・コミックコミック青年講談社モーニングKC

みんなのレビューからのお知らせ

レビューをご覧になる際のご注意
商品ページは定期的に更新されるため、実際のページ情報(価格、在庫表示等)と投稿内容が異なる場合があります。レビューよりご注文の際には、必ず商品ページ、ご注文画面にてご確認ください。
みんなのレビューに対する評価結果の反映には24時間程度要する場合がございます。予めご了承ください。
総合おすすめ度は、この商品を購入した利用者の“過去全て”のレビューを元に作成されています。商品レビューランキングのおすすめ度とは異なりますので、ご了承ください。
みんなのレビューは楽天市場をご利用のお客様により書かれたものです。ショップ及び楽天グループは、その内容の当否については保証できかねます。お客様の最終判断でご利用くださいますよう、お願いいたします。
楽天会員にご登録いただくと、購入履歴から商品やショップの感想を投稿することができます。
社会的責任[CSR]