「歴史戦」はオンナの闘い [ 河添恵子 ](楽天ブックス)のレビュー・口コミ | みんなのレビュー

  •  
総合評価

条件に満たないため、評価は表示できません。

価格
1,728円(送料無料) 買い物かごに入れる
採点分布
  • 1件
  •   0件
  •   0件
  •   0件
  •   0件
男性 年齢別
女性 年齢別
  • 10代   0件
  • 20代   0件
  • 30代   0件
  • 40代   0件
  • 50代以上   0件
ショップ情報
Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。
Adobe Flash Player を取得
並び替え
新着レビュー順
商品評価が高い順
参考になるレビュー順
1件〜1件 (全 1件)
絞込み
キーワード
  • 条件をクリア

5 2016-07-03

  • 商品の使いみち:趣味
  • 購入した回数:はじめて
今も昔も世界に暗躍する悪魔的オンナたち
■書籍<「歴史戦」はオンナの闘い>■
支那に詳しく、且つ世界中を取材して造詣の深いノンフ
ィクション作家の河添恵子さんと、前衆議院議員で産
経ネットニュースに国連が日本の左翼に洗脳されてい
る事をつぶさに報告している杉田水脈さん2人による
対談形式の本です。
日本は戦後、教育、言論、政治、経済、マスメディア等
々を完全に左翼に乗っ取られて、「戦前の日本=悪」
という認識が日本人一般に定着してるようですが、そし
てそれを「おかしい」と声を上げれば、左翼からすぐに
レッテル貼りをされたり、脅迫されたりする為、本当の
事が言えない社会になっています。日本を貶める敵は
隣国だけでなく、日本の内側に大勢居る訳です。
思うに、そもそも日本は大陸(支那)に対して侵略行為
をした事実は無く、侵略戦争を起こす気もなく、ただ国
際法を遵守し粛々と国益を守り、日本国民の生命と財
産と安寧を守ろうとしただけでした。
ところが、日中戦争をさらには日米戦争を引き起こそう
と画策した悪の立役者が居るのです。男目線で論じた
著作には良書が幾つもありますが、その立役者に鋭く
切り込んだ本がほぼ無く、オンナ目線で暴いた本は尚
更ほとんど無かったのかもしれません。戦争をしたくも
ない日本を無理矢理戦争に巻き込んでいったのは、勿
論、国名としてはアメリカだの、蒋介石の支那政府だ
の、或いはソヴィエトだの、ドイツだのと名が挙がるで
しょうが、表に裏に、国を或いはそれらの国の政府を、
或いはそれらの国の世論を喚起し、日本を戦争へと導
き、日本を壊滅させるべく活動したのは、他ならぬ支那
の女だったことに鋭く迫っています。「犯罪の陰に女あ
り」を正に国家レベル、世界レベルで実践した支那の
女達。世界を自分達の好きなようにしようと私利私欲で
画策した支那女の恐るべき実態に迫る内容でした。
そして日本が敗戦し戦後70年が経ったのに、未だに
その支那女の策略を脈々と受け継いで動いている国
々と団体が有ります。それと連動して動く日本国内の
敵も、戦後70年、益々それらは力を付けているのでは
ないか!と警鐘を鳴らしてくれています。
昔も今も支那女は世界中で暗躍しています。そんな悪
魔の女達を前に、大和撫子が黙って見ていられなくな
り、立ち上がってくれました。これまでの事なかれ主義
の日本政府と外務省。この本を読んで深く深く反省し
なさい。
このレビューのURL

17人が参考になったと回答
このレビューは参考になりましたか? 不適切なレビューを報告する

1件〜1件(全 1件)

関連ジャンル 本・雑誌・コミック人文・地歴・哲学・社会社会科学社会科学全般

みんなのレビューからのお知らせ

レビューをご覧になる際のご注意
商品ページは定期的に更新されるため、実際のページ情報(価格、在庫表示等)と投稿内容が異なる場合があります。レビューよりご注文の際には、必ず商品ページ、ご注文画面にてご確認ください。
みんなのレビューに対する評価結果の反映には24時間程度要する場合がございます。予めご了承ください。
総合おすすめ度は、この商品を購入した利用者の“過去全て”のレビューを元に作成されています。商品レビューランキングのおすすめ度とは異なりますので、ご了承ください。
みんなのレビューは楽天市場をご利用のお客様により書かれたものです。ショップ及び楽天グループは、その内容の当否については保証できかねます。お客様の最終判断でご利用くださいますよう、お願いいたします。
楽天会員にご登録いただくと、購入履歴から商品やショップの感想を投稿することができます。
社会的責任[CSR]