悲しみの秘義 若松英輔エッセイ集 [ 若松英...(楽天ブックス)のレビュー・口コミ | みんなのレビュー

  •  
総合評価

条件に満たないため、評価は表示できません。

価格
1,728円(送料無料) 買い物かごに入れる
採点分布
  • 1件
  •   0件
  •   0件
  •   0件
  •   0件
男性 年齢別
  • 10代   0件
  • 20代   0件
  • 30代   0件
  • 40代   0件
  • 50代以上   0件
女性 年齢別
  • 10代   0件
  • 20代   0件
  • 30代   0件
  • 40代   0件
  • 50代以上   0件
ショップ情報
Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。
Adobe Flash Player を取得
並び替え
新着レビュー順
商品評価が高い順
参考になるレビュー順
1件〜1件 (全 1件)
絞込み
キーワード
  • 条件をクリア
  • ゲストさん
  • 購入者さん

5 2016-01-22

  • 商品の使いみち:実用品・普段使い
  • 商品を使う人:自分用
  • 購入した回数:はじめて
語ってもどうせ誰もわからないと…
年始から、悲しくて辛くて辛くて、これからどうしていっていいか、全く自分でわからない状態の中で、偶然この本を知りました。
読み終わっても、自分の悲しみは消えません。でも、読む前の自分とは、確実に違う自分になっているように感じました。
「涙は、必ずしも頬を伝うとは限らない」「悲しみを生きている人は、どんなところにもいる。年が改まり、世がそれを寿ぐなかでも独り、悲しむ人はいる」
最初の「はじめに」の章の、浮足だって自分から言葉が離れていく経験…、、、全てが、自分のことを言われているようでした。
「どうせ語っても誰にもわかりっこない」と感じていた自分の心の言葉にならない叫びに、ひとつずつ寄り添ってほぐしていってもらった気がしました。
そして、気づかぬうちにそっと寄り添っていてくれた身近な人の言葉が、改めて心に沁みました。
これからもきっと、何度も何度もこの本を開くと思います。そのたびにまた違った言葉が響いてくるはずだと思いました。
このレビューのURL

1人が参考になったと回答
このレビューは参考になりましたか? 不適切なレビューを報告する

1件〜1件(全 1件)

関連ジャンル 本・雑誌・コミック小説・エッセイエッセイエッセイ

みんなのレビューからのお知らせ

レビューをご覧になる際のご注意
商品ページは定期的に更新されるため、実際のページ情報(価格、在庫表示等)と投稿内容が異なる場合があります。レビューよりご注文の際には、必ず商品ページ、ご注文画面にてご確認ください。
みんなのレビューに対する評価結果の反映には24時間程度要する場合がございます。予めご了承ください。
総合おすすめ度は、この商品を購入した利用者の“過去全て”のレビューを元に作成されています。商品レビューランキングのおすすめ度とは異なりますので、ご了承ください。
みんなのレビューは楽天市場をご利用のお客様により書かれたものです。ショップ及び楽天グループは、その内容の当否については保証できかねます。お客様の最終判断でご利用くださいますよう、お願いいたします。
楽天会員にご登録いただくと、購入履歴から商品やショップの感想を投稿することができます。
社会的責任[CSR]