伽奈さんの愛をめぐる奇妙な告白のためのフ-ガ [ 琴音...(楽天ブックス)のレビュー・口コミ | みんなのレビュー

  •  
総合評価

総合評価に有効な件数に達しておりません。
投稿お待ちしております。

価格
1,650円 送料無料 買い物かごに入れる
採点分布
男性 年齢別
  • 10代   0件
  • 20代   0件
  • 30代   0件
  • 40代   0件
  • 50代以上   0件
女性 年齢別
  • 10代   0件
  • 20代 1件
  • 30代   0件
  • 40代   0件
  • 50代以上   0件
ショップ情報
Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。
Adobe Flash Player を取得

レビュー

  • 伽奈さん
  • 伽奈さん
    30代 女性 レビュー投稿 80
  • お気に入りレビュアーに登録

5 2005-12-25

新潮社の第17回日本ファンタジーノベル大賞を、突如、辞退して、大手新聞各社などでも報道され、一躍、話題になった作品の待望の刊行である。
「小説新潮」誌上での抄録においても、独特の世界観は提示されていたが、井上ひさし氏の激賞選評もあり、是非、通しで読んでみたいと思い購入した。
作品は、不可解な自殺を遂げた元恋人の部屋で発見した地図をもとに、主人公が都心のスラム街を訪ねるところから始まる。辿り着いたのは、客の「告白を聞く」という商売をしている者たちが住むアパートの一室。主人公も、占い師の導きにより、そこで働き始め、住人のひとり、葉(イップ)と愛を営む生活を始めるが、街には、隠された秘密があった…。
アパートの住人、従業員、街の人々、客たち、みな、個性的かつ魅力的なキャラクターである。知らぬ間に、非日常であるはずの街が触れられるようなリアルさを帯び、自分が読書にのめり込んでいることに気づく。このあたりは、作者の世界観を受け入れられるかで、大きく評価が分かれるのかもしれないが、私は、幸運にも、この蜃気楼のような街に溶け込んだ。
表面的なストーリーを追えば、フーガの模倣形式を利用した錯綜する恋愛模様。特に、主人公と葉の恋愛は、狂おしく、切なく、情熱的で、人を愛することが怖くなるほど、作者は愛を徹底して分析し、追い詰める。そこから見えるのは、静かな狂気の祈りである。この恋愛物語の間に、フーガ形式の嬉遊部として、様々な告白が語られていく。並の作家なら、長編にして、二十年は食べ続けていくだろうほどのストーリーが、ショートで投げ込まれるという贅沢な作り。どの告白も主題を守りつつ、奇想の度合いを増していき飽きさせない。
作者の隠しテーマとして、政治や宗教の問題意識が鋭く、ただの恋愛物語とは侮れない。例えば、舞台となるアパートは、明らかに、核の傘下に守られた日本を模している。神とコンピューターの考察も興味深い。
が、この作者のバランス感覚の優れているところは、そうした重いテーマを背後に隠し、あくまで、愛の物語として、作品を仕上げているところであろう。インターミッションにつけられた暗示的なタイトルや、随所に出てくる明言されない人名。時間があれば、楽しんでみてくださいというところだろうか。ポリフォニー小説として、本作は超一流であるし、愛の物語としても傑作である。


このレビューは参考になりましたか? 不適切なレビューを報告する

関連ジャンル 本・雑誌・コミック小説・エッセイ日本の小説著者名・か行

みんなのレビューからのお知らせ

レビューをご覧になる際のご注意
商品ページは定期的に更新されるため、実際のページ情報(価格、在庫表示等)と投稿内容が異なる場合があります。レビューよりご注文の際には、必ず商品ページ、ご注文画面にてご確認ください。
みんなのレビューに対する評価結果の反映には24時間程度要する場合がございます。予めご了承ください。
総合おすすめ度は、この商品を購入した利用者の“過去全て”のレビューを元に作成されています。商品レビューランキングのおすすめ度とは異なりますので、ご了承ください。
みんなのレビューは楽天市場をご利用のお客様により書かれたものです。ショップ及び楽天グループは、その内容の当否については保証できかねます。お客様の最終判断でご利用くださいますよう、お願いいたします。
楽天会員にご登録いただくと、購入履歴から商品やショップの感想を投稿することができます。
社会的責任[CSR]